読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はむろぐ

その時々で思ったことを書く雑記ブログです。おススメのお店や本なども紹介しています。

【読書録】「君の膵臓をたべたい」

おススメ本

どうも、はむです。

 

今年の7月に映画が公開されることになった

ベストセラー小説。

 

君の膵臓をたべたい

 

 f:id:hamu_official:20170301130119j:image

 

これ僕一昨年の9月に読んでて、

すごくいい本でしたけど

映画化はびっくり。

 

「本選ぶ才能あるわー」

なんて思ったり。

 

まあ僕が買う時には

すでに12万部売れてたんですけど、、、

(才能でもなんでもないやないかい)

 

 

でも、これは本当に良かったです。

 

タイトルだけ見ると、

 

「え、ぐろい系??」

 

とか、

 

「なんかこわいな」

 

なんて思っちゃう人もいるかと。

 

タイトルだけだとそうだけど

表紙からも伝わるように

すごくきれいな話でした。

 

それに読めば、

タイトルの意味も

 

「なるほど、そういうことか」

 

ってなります。

 

内容はあまり言いませんが、

儚、切ない、けど透き通るような

れいな話で。

 

人が偶然の出会いから、

180度変わっていくところとか。

 

今はもう味わえない学生の青春だったり。

 

最後の怒涛の展開なんかも。

 

みどころはたっくさんあります。

 

映画観る前に原作読みたいと

思ってる方、

 

この本を読もうか迷ってる方も、

 

僕は全力でおススメします。

 

ぜひ一度読んでほしいなと思います。

 

Amazonリンク載せておくので

買いたい方は下から購入できます。

 

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!

 

ではでは!