読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はむの日常

その時々で思ったことを書く雑記ブログです。おススメのお店や本なども紹介しています。

飽きっぽい性格はダメなことだとずっと思ってました。

どうも、飽き性のはむです。

 

みなさんは飽き性ですか?

 

f:id:hamu_official:20170303150827j:plain

 

僕はとても飽きっぽい性格です。

 

熱しやすく冷めやすい。

 

だから、一時すごいどっぷり浸かるんですけど、

ある日突然興味がなくなります。

 

例えば、アプリなどのゲームなんか特にそうで、

最初は寝る間も惜しむくらいどっぷりハマります。

 

でも、突然興味が失せてしまい、やらなくなる。

 

なんてことを何回も繰り返してきました。

 

僕はずっとこれは自分のダメなところだと

思ってました。

 

でも、ダメではあるかもしれないけど

それはそれで良いこともある

分かりました。

 

短所=長所??

 

それに気づかせてくれたというか

教えてくれたのが、

 

堀江貴文さんの「ゼロ」という本です。

 

f:id:hamu_official:20170303151936j:image

 

 本の中で、堀江さんは

 

「自分の本業なんて決める必要はない」

 

「自分を一つの枠に押し込まなくてもいい」

 

と言っています。

 

今の僕にはこの言葉はすごく響きました。

 

なぜなら、僕はあれもしたいこれもしたいと

なってしまうタイプで、

 

それらをしながら

「こんなどっちつかずのままでいいのだろうか」

と悩みながらやるせいで

 

”結局どれもうまくいかない”

 

ということが多かったんです。

 

でも堀江さんの言葉から

 

「どれも”自分”やから

自分がやりたいと思うことは全てやっていいんや」

 

と、思えました。

 

これを読んでいる方の中で

僕と同じ飽き性なところがあるなら、

 

これを機に自信をもってほしいと

思います。

 

いろんな自分がいていいんです。

 

全ては自分ですから。

 

f:id:hamu_official:20170303152732j:plain

 

 これを読んで気になる方は

下にAmazonのリンク貼っておくので

購入をおススメします。

 

 

また、これはこの本の一部分なので

全体の感想はまた書きます。

 

それでは今回はこの辺で!

 

Twitterもやってるので

ぜひフォローしてください!

アカウント↓↓↓

twitter.com